渋谷

「富士屋本店」(渋谷)

8/24(火)

ただいま編集中です。

間もなくの公開です。

| | トラックバック (0)

「やまがた」(渋谷)

4/28(水)

GW直前の今日は、同郷の友人M氏と渋谷で呑むことにしました。

料理が旨い居酒屋【やまがた】3か月ぶりの訪問です。

134

お世辞にも綺麗とは言えないお店ですが、山形の郷土料理を中心とした豊富なメニューが自慢の人気店です。

113まずは、お約束の生ビールからスタートです。

こちら【やまがた】、ほとんどの料理が500円以下で、質、量とも素晴らしい内容です。

では、一気にお料理を紹介します。

119まずは、なまこ酢をもらいます。漬けこんで下味を付けたナマコ酢は、ここ【やまがた】のオリジナルメニューです。

121おろしたてのアジ刺し。

120定番ポテトサラダ。優しい味に仕上がってます。

116_3  カキバター炒め。火が入っても痩せない、ぷっくりプリプリの牡蠣。ゼッピンです。

123タコ酢です。こちらも新鮮。見ての通り、ふつうのタコとは違います。

132熱燗、大徳利(500円)。

127厚揚げ卵とじ。フワフワの豆腐が、カリッと揚げられ、卵でふんわりとじられています。

上品なアマカラ味に玉ねぎ、そして葱。白いご飯が欲しくなります。

130  箸やすめに、もろきゅう。 きゅうりもモロミもツヤツヤ。作り置きしてないのが分かりますね。

115_3 

狭い間口のお店ながら、奥は広くなっていて、

テーブル席、お座敷席合わせると、

相当の人数が入ります。

いつの間にか超満員です。

渋谷には数えきれないほど沢山の居酒屋さんがありますが、いざ何所に行こうか~となると結構迷います。

料理、値段、雰囲気、バランスのとれた店はありそうで、なかなかないですから。

私にとってここ【やまがた】は、気のおけない友人との飲み会や、人気店が満席で入れない時などに、けっこう重宝しています。

店舗は、ここマークシティーのほとりの道玄坂店と、ほかに246を桜丘方向に渡ったガード下に同じ看板の姉妹店があります。

渋谷にいることを忘れてしまう、下町酒場の風情を味わいつつ、ゆっくりと3時間ほどを過ごし、今日はここ一軒にてお開きです。

(おわり)

【やまがた】 渋谷駅

東京都渋谷区道玄坂1-6-5

03-3464-8877

16:00~24:00

無休

食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13020075/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「根室食堂」(渋谷)(移転しました)

4/24(土)

毎月末の土曜日の夜は渋谷東急プラザにて吉田類さんのセミナー(詩、俳句、そしてもちろん酒)を受講しています。(2010年1~6月)

そして受講日の今日、夕方少し早めに渋谷に到着したので一軒寄ってみることにします。

【根室食堂】です。

088 下町酒場ではありませんが、驚くほど刺身がうまいお店です。

074_2 夕刻の明るい時間からいただく生ビール。タマリマセン。。

トコロ狭しと壁に張られた品書きから注文を選ぶのも楽しいものです。

076_2

083_2

そんな中から、本日のサービス「ごそカレイ」をもらいます。

見ての通り、ふつうの居酒屋さんのレベルは超えてます(これで380円)

080

さばきたての白身は、ぷりぷりピカピカ、歯ごたえもあり最高です。

続いて塩辛(350円)をいただきます。

084

こちらも、ごらんの通り、イカの鮮度も味も言うことナシです。

渋谷マークシティのすぐ横という地の利もあって、夜になると超満員の人気店ですが夕方のこの時間だと、のんびりと貸し切り状態です。

077

根室のお酒「北の勝」を熱燗で頂きながら塩辛をつつきます。

そして、ゆるゆるとした好い時間を過ごします。そうそうこれから吉田類さんの講座だと我に返りました。

講座中もお酒が出るし、終了後は類さんたちとの打ち上げ会もあるので、ここはこの位にしてセミナー会場、東急プラザに向かいます。

下町酒場の風情は無いものの、立呑み屋のレベルを超えた肴を戴ける【根室食堂】。

近々あらためて伺い、北海の海の幸とお酒をゆっくりと味わってみたいと思います。

(おわり)

追記・・・移転しました。

【根室食堂】 渋谷駅(マークシティ北道路に面している道路の角地のビルです。)

渋谷区道玄坂2-6-7
TEL:03-3794-1933
15:00~24:00 金土は1:00まで

日・祝日も営業

食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13008401/

| | コメント (0) | トラックバック (0)