« 「富士屋本店」(渋谷) | トップページ | 「大島や」(月島) »

「岸田屋」(月島)

9/4(土)その②

さて、月島に詳しい酒友M氏との月島ハシゴ酒もいよいよ2軒目です。

大島や】さんを出て清澄通りの裏手、いわゆる「もんじゃストリート」を抜け、名店【岸田屋】到着です。

714

まずは瓶ビールと『牛煮込み』(450円)をもらいます。

720これが東京三大煮込みと称される【岸田屋】さんの牛煮込みです☆

シロ、フワ、ナンコツ、スジなど、丁寧に下処理された牛モツの様々な部位が秘伝の出汁でトロットロに煮込まれ、複雑で濃厚な旨味が拡がります。

昭和初期創業、風格のある重厚なつくりの店内は、この店が歩んできた歴史を感じます。

優しい手触りの、ぶ厚い一枚板のコの字カウンターの先には、女性だけで切り盛りする厨房が見えます。716店内のしつらえはとても味わい深く、都内屈指の古典酒場としての風格さえ感じます。

この重厚さとはウラハラに、ここ【岸田屋】には女将さんや娘さん達の、敷居の低いもてなしの心が溢れています。これが長く愛され続ける【岸田屋】の繁栄の所以、礎なのでしょう。717_2 裸電球がいい味出してますね。715 伝統や看板に甘んじず驕らず(そして媚びない)、酔客を優しく包み込む女将達の笑顔には、どこか十条【齊藤酒場】に通ずる接客オーラを感じます。

次は、こちらも岸田屋名物『肉どうふ』(600円)です。甘辛く煮込まれた牛バラ肉と豆腐にシャキシャキの長ネギ。「美味い」の一言。。。723

725_3

辛口の熱燗に良く合います。

女将からのサービスでイワシの煮付けが届きました。上品な味付けにショウガ風味が旨いです。。

722

酔いも、お腹もいい感じに満足してきた所で、そろそろ〆の逸品です。

【つみれ汁】(280円)です。726 シンプルながら、身体が求めてる味がします。まるで一週間の仕事の疲れを丸ごと癒してくれる様な気さえします。この一杯、、タマリマセン。

いや~来て好よかったぁ。。

アウェイ月島の夜。大満足のハシゴ酒となりました。。酒友Mサンありがとう。

午後10時。月島もんじゃストリートを抜け、今宵は少し早めの帰宅を目指します。711_2

次回は、もんじゃも食べてみたいなぁ。

おわり

【岸田屋】月島駅・勝どき駅 徒歩5分
東京都中央区月島3-15-12
03-3531-1974
17:00~21:30(L.O)
日曜・祝日 休み

食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002239/

|

« 「富士屋本店」(渋谷) | トップページ | 「大島や」(月島) »

月島」カテゴリの記事

コメント

「岸田屋」さん、とっても素敵な酒場ですよね〜。
つみれ汁、旨そう!
久々に「煮込み」食べたくなりました。

投稿: 古典酒場編集長 | 2010年10月15日 (金) 10時53分

岸田屋さんホント最高です。
これから「つみれ汁」「煮込み」がますます恋しい季節ですねv
編集長の『古典酒場』、毎回楽しみに拝読してます。
次号も期待してます(呑みすぎ気をつけてshine)
   (crico)

投稿: crico | 2010年10月15日 (金) 14時49分

秋になり、いい気候になってのでこんどは熱燗中心に、また立ち飲みスタートで呑みましょう。おつきあいの程よろしくお願いしま〜す。

投稿: まっち〜 | 2010年10月24日 (日) 17時45分

月島の酒場で呑んでいると、なんだかゆっくりと時間が流れる気がします。
近々またぜひヨロシクです。秋の宵、一献おつきあい下さい。
 (crico)

投稿: crico | 2010年10月25日 (月) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334975/36652088

この記事へのトラックバック一覧です: 「岸田屋」(月島):

« 「富士屋本店」(渋谷) | トップページ | 「大島や」(月島) »