« 「加賀屋」(駒込) | トップページ | 「根室食堂」(渋谷)(移転しました) »

「ぶた屋DEとり屋」(駒込)【休業】

4/22(木)

最近、仕事が早めに終わった日は、通勤定期券で途中下車できる街を散策しています。
以前からちょっと気になっている商店街があり、今日は駒込で地下鉄を降りてみました。
駅周辺は、新しいビルが立ち並ぶ無機質な街並みの駒込ですが、本郷通りを5分ほど下ると昭和の赴きをそのまま残す「霜降銀座商店街」があります。

駒込は空襲で街の7割以上の建物を失ったと言われていますが、おそらくこの「通り」は戦火を免れたのでしょう。
昭和30年代の「霜降銀座商店街」です。
  http://www.simofuri.com/retoro30S.html
商店街を回遊してみると、量り売りの八百屋さんなど、昔ながらのお店ばかりです。

商店街で屋台風の小さな焼き鳥屋さんを見つけて入ってみました。
店頭売りがメインで店内は厨房含め8畳ほど、小さなカウンターのみのお店です。
20103_058
20103_057
まずは缶ビール(スーパードライ300円)を奥の冷蔵庫からセルフにて貰い、
感じの良い若いマスターに「牛筋煮込み」(400円)を注文します。

そして、出てくるまでの間、初めてのお店なので、メニュー品書きを確認します。

20103_052
20103_055 う~ん、テイクアウト中心にしては、串ものの値段少し高いかな~、など思案してると、

「牛筋煮込み」が出来上がりました。
20103_054
いや~予備知識ゼロの飛び込みで少しナメてかかってマシタ。。。

『ぜっぴんの旨さです』

澄んだスープに大ぶりでトロトロの牛筋肉がごろごろ、ゴボウ人参など根野菜が程よく。
マスターにあらためて伺うと、仕入れから、下処理、仕込みまで相当に手間をかけている様です。
濃厚な牛の旨みながらスープは冷めても澄んだままで、牛脂が白く固まらないのも驚きでした。下茹でして脂をとばし旨みだけを残すのだそうです。

若い店主は、川越のもつ焼き屋でしっかり修行を積まれ、この店をOPENして今月でちょうど1年との事。

(そこで品書きをよく見ると、東松山発祥「あとづけトッピング」の「辛子みそ」も書いてあります)

検索してみると、ここ【ぶた屋DEとり屋】、あちこちでかなり評判です。
http://twitter.com/aaoau/status/10774067939
食べ損ねましたが、こちらの名物は、とり皮でニンニクを包んで串にさした「皮にんにく」だそうです。
お昼の12時から呑めるとの事、【霜降銀座商店街】そして【ぶた屋DEとり屋】、、これからちょくちょく通ってみたいと思います。

霜降銀座商店街(公式HPより)
Photo このブログを書くにあたり少し調べた所、びっくり、、、
ここ【霜降銀座商店街】は平成17年に第1回東京都商店街グランプリで準グランプリを受賞したそうです。

最近自覚するのは、私の場合、昔ながらの商店街や横丁に惚れて、その周辺の酒場を探索する習性があるみたいです。
OK横丁(赤羽)、十条銀座(十条)、演芸場通り(十条から東十条)、しんみち通り(四ツ谷)などがそうです。

さてさて、飛び込みのお店【ぶた屋DEとり屋】には大満足!
若いマスターに挨拶して再訪を約束。。雨の霜降銀座商店街をあとにします。
20103_060
軽く飲んで帰るつもりが、予期せぬぜっぴん煮込みのせいでエンジンがかかりました。

すぐ近くに、何度か伺った事のある(チェーン系で唯一好きな居酒屋)【加賀屋】があるので、久々に伺ってみることします。

(2軒目加賀屋につづく

【ぶた屋DEとり屋】 駒込駅 北口徒歩5分(霜降銀座商店街入ってすぐ)
東京都北区西ヶ原1-54-1
03-3910-2013         
平日10時~22時
日祝12時~21時          

商店街HPhttp://www.simofuri.com/
商店街情報http://allabout.co.jp/r_house/gc/31334/2/
お店情報http://www.timeout.jp/ja/tokyo/venue/2617

|

« 「加賀屋」(駒込) | トップページ | 「根室食堂」(渋谷)(移転しました) »

駒込・巣鴨」カテゴリの記事

コメント

いい店ですね。こういう店が通勤途中に欲しいなぁ。

サラリーマンが仕事帰りに自分を取り戻せる時間、ピン飲み。
最近自分もその魅力を再確認しています。
仕事早めに上がれそうな明日あたり、地元世田谷の課題店を初訪してみようかと企んでます。

投稿: HIKKI | 2010年4月27日 (火) 08時13分

>>仕事帰りに自分を取り戻せる時間、

余計なものを家に持ち込まず、小休止(リセット)できる空間は大切ですね。

世田谷のお店・・・、気になります。。

投稿: crico | 2010年4月28日 (水) 09時42分

cafe(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)
     初めまして~

こんな店はいいですね、私は谷根千に住んでブログに「下町散歩酒」を書いているので
霜降り銀座を散歩して王子や飛鳥山に行きますがこのとことスッカリご無沙汰だったので知りませんでした。

どうぞこれからも宜しくお願いします。

拙ブログ ↓ よろしければご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanakoparis

投稿: ティコティコ | 2010年11月27日 (土) 07時22分

ティコティコさま初めまして。

谷根千とはまた風情のある好い所にお住まいですね。
ブログは以前より拝見させて頂いてます。
街のスナップやディープな立呑屋さんなどとても素敵ですね。
こちらこそヨロシクです♪
 (crico)

投稿: crico | 2010年11月27日 (土) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334975/34364017

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぶた屋DEとり屋」(駒込)【休業】:

« 「加賀屋」(駒込) | トップページ | 「根室食堂」(渋谷)(移転しました) »