« 「平澤かまぼこ店」(王子) | トップページ | 「京(きょう)」(川口)【閉店しました】 »

「山田屋」(王子)

3/2(火) その1

今日はちょいと「独り呑み」したくなり、仕事を18時に終え、【山田屋】(王子)、2ヶ月ぶりの訪問です。
201032_004_2

201032_014

ここ【山田屋】は斉藤酒場(十条)と同じく創業80年を超える古典酒場です。
潔いほどに殺風景な店内、そして古い学校の体育館を思わせる高い天井。

昭和を感じさせる究極の場末感がたまりません。

     (撮影承諾済です)

まずはロングセラー、「半熟玉子」(240円)をもらいます。

Yamadaya

とろとろの玉子に冷麦(季節により蕎麦)、ねぎを絡め頂きます。飲む前の胃に優しい逸品です。
私の場合、【山田屋】一軒で仕上げる時は、最初と、最後の〆と計2回注文します。

201032_006

そしてビールに合わせて、こちらも定番、
「ハムかつ」です。

このボリューム(4枚入り)で160円、、たまらんです。。

ここで、北区での呑み仲間が偶然合流され、お酒は熱燗に。徳利大(400円)。

アテには「たこぶつサラダ」と「生揚げ」(お豆腐の素揚げ)を合わせます。
つまみはどちらも240円。

201032_010_2 その後、大徳利をおかわりして、煮こごりをもらいます。

【山田屋】のお料理は100円台~400円台位、と様々ありますが、品書きに値段が書いてない(ほとんどの品)は240円均一と、思いっきりのコストパフォーマンスです。

燗酒とシンプルな料理、そして、ユルユルの雰囲気、がいい具合に全身に作用し、目をとじると温泉に浸かっている様な癒され感。。。。
201032_011_2
古時計前のお気に入りの席で、いい感じに酔えました。

斉藤酒場とは全く違う、いい意味での「だめだめ感」がここ【山田屋】の強みでしょう・・・

ちなみに朝7時から呑めます(笑))

小一時間の滞在で、親爺さんに2300円(2名計)ほどお支払いし、王子駅裏の立呑みおでん、

【平澤かまぼこ店】をめざします。

つづく

【山田屋】 JR京浜東北線 王子駅 徒歩6分
東京都北区王子1丁目19−6
03-3911-2652
7時~13時/16時~21時
日曜日 休み
食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13012322/

|

« 「平澤かまぼこ店」(王子) | トップページ | 「京(きょう)」(川口)【閉店しました】 »

王子」カテゴリの記事

コメント

ハムカツ、やっすいですね~eye
たこぶつサラダも美味しそうheart04
ここ1軒で満足できそうsign01

投稿: かもめ | 2010年3月 9日 (火) 10時09分

コメントありがとうございます。

山田屋さんは、お酒、お料理充実してて、そして激安です。

閉店時間が21時というのが呑ん兵衛には寂しいトコロです。。
 (crico)

投稿: crico | 2010年3月 9日 (火) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334975/33614329

この記事へのトラックバック一覧です: 「山田屋」(王子):

« 「平澤かまぼこ店」(王子) | トップページ | 「京(きょう)」(川口)【閉店しました】 »