« 「野豚」(東十条) | トップページ | 「いぶき」(上板橋) »

「豊田屋」(日暮里)

3/5(金) その1

珍しく日暮里で仕事を終えた週末の金曜日、地元の名店【豊田屋】さんに初訪です。

お店は超満員の中、マスターが1席だけ空いていたカウンターの席を指差し、笑顔で迎えて下さいます。073

今宵の一杯目は、噂の謎の琥珀色液体入り、下町ハイボール(270円)からスタートです。075_4

付き出しはゼンマイです。

 

083_2

何といってもこの店は新鮮なお刺身が売りです。

077 今日のおすすめからツブ貝(600円)を選びます。 コリコリと、鮮度抜群です。

つまみがこれだと、やはり熱燗(240円)が頂きたくなりますね。。

080 美しいプルプルの肝に燗酒がよく合います。

大盛り上がりの店内、カウンターも含め、ひとり客は私だけ。

あまりそういうこと気にせず、一人楽しく飲む方ですが、カウンターの左右、後方、辺りの席のものすごい盛り上がりに、勢い負けしてしまい、40分で退散です。

お通し(200円)含め1310円でした。

【豊田屋】は地元日暮里で愛される素晴らしい名店ながら、私的にはアウェイの洗礼に負けた感ありあり、、

慣れ親しんだ酒場が恋しくなってしまいました。

少し街を散策したのち、京浜東北線にて東十条の酒場を目指します。

2軒目、もつ焼き【野豚】(東十条)に、

つづく

【豊田屋】 JR山手線日暮里駅徒歩5分

東京都荒川区東日暮里6-60-11

03-3891-5457

16:30~24:00

日曜・祝日 休み

食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13024961/

|

« 「野豚」(東十条) | トップページ | 「いぶき」(上板橋) »

日暮里・田端」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334975/33654950

この記事へのトラックバック一覧です: 「豊田屋」(日暮里):

« 「野豚」(東十条) | トップページ | 「いぶき」(上板橋) »